2010年03月27日

執行部批判の閣僚らけん制=「与党議員たる認識甘い」−小沢民主幹事長(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は27日午後、福井市で開かれた連合福井との意見交換会であいさつし、同党の現状に関し「政権与党、責任政党の構成員たる議員という認識がまだ甘い。意識転換できていない面が国民の皆さんにいろいろと心配を掛けている」と述べ、執行部の党運営を批判する一部閣僚らの動きをけん制した。連合福井の馬場修一会長が「民主党が一枚岩になりきれていない」と苦言を呈したのを受けて発言した。
 これに先立ち、小沢氏は馬場氏と会談し、民主党への逆風が伝えられる夏の参院選情勢について、「民主党離れが極端に進んだわけではない。民主党に期待する部分はある」と述べ、巻き返しは可能との認識を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<強風>足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場(毎日新聞)
時効まで1年、犯人捜す父のビラ配布20万枚(読売新聞)
<北教組事件>政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」(毎日新聞)
将来はヴィンテージも 本格派「ノンアルコールワイン」の実力は?!(産経新聞)
中田前横浜市長ら、参院選前にも新党 橋下知事も支援 十数人擁立模索(産経新聞)
posted by タケ ユウジ at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<爆発>深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし(毎日新聞)

 21日午後11時35分ごろ、愛知県みよし市打越町のトヨタ自動車三好工場で、作業中に小規模な爆発があり、けが人1人が出たとの通報が尾三消防本部などにあった。消防車が出動したが、消火作業はしていないという。

 県警豊田署の調べでは、けが人は従業員男性で、救急車で病院に運ばれたが顔に軽いやけど。同署が現場の状況を調べている。

 同工場では、エンジン関係部品などを生産している。【山田一晶】

【関連ニュース】
爆発:工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士
火災:倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市
マンホール事故:酸欠か 作業員2人死亡 埼玉・日高
工場火災:東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし
生き埋め:工事中1人死亡 岐阜・各務原

雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡−東京・青梅(時事通信)
米医療保険改革を評価=長妻厚労相(時事通信)
出会い系サイトで客募集、わいせつDVD販売 所持容疑で建設作業員を逮捕(産経新聞)
眞子さま、佳子さまご卒業(産経新聞)
posted by タケ ユウジ at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

カテーテルに空気混入=入院患者が死亡−静岡(時事通信)

 国立病院機構静岡医療センター(静岡県清水町)は19日、入院していた同県東部の80代男性が、カテーテルから血管内に空気が混入したとみられる事故で死亡したと発表した。同センターは異常死として県警沼津署に届け出た。同署は業務上過失致死の疑いもあるとみて調べる。
 センターによると、男性は2日に下部胆管がんの摘出手術を受け、首から心臓付近までの静脈にカテーテルを挿入されていた。6日午後、点滴に薬液を混ぜ投与する器具の連結部が緩み、液が漏れているのに看護師が気付いて締め直したが、約10分後に容体が急変し、12日に死亡した。 

【関連ニュース】
公立病院医師ら書類送検=薬誤投与の疑い
グループホーム火災、7人死亡=「ストーブから火」
ゴルフ場で生き埋め、1人死亡=水道工事中、掘った穴に
元理事長、業過致死罪で起訴=山本病院事件
山本病院事件、容疑者が死亡=留置場で突然倒れる

自民・谷垣総裁「極めて独裁的」…民主解任方針(読売新聞)
<足利銀行訴訟>元専務に18億円支払い命じる 宇都宮地裁(毎日新聞)
<普天間>与勝の人工島建設案 沖縄県知事「極めて厳しい」(毎日新聞)
「うれしく思う」と両親=楓ちゃんに卒業証書で−奈良女児殺害(時事通信)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
posted by タケ ユウジ at 22:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。