2010年05月21日

新荒川大橋緑地に巨大花文字「KITACITY」(産経新聞)

 東京都北区赤羽の新荒川大橋緑地に紅白のシバザクラで「KITACITY」と描かれた長さ約200メートルの花文字が出現した。

 荒川河川敷に季節の彩りを添えようと、区が4月に約3万2000株を植栽。見ごろを迎え、文字が鮮明に浮き上がっている。

 河川敷を訪れた人はもちろん、荒川鉄橋を走るJR京浜東北線や東北本線の車窓からも楽しむことができそうだ。

 区は23年度まで整備を続け、最終的に全長約500メートル、幅約40メートルにわたりシバザクラを植栽する計画。

【関連記事】
美人の形容詞「シャクヤク」見ごろ
ミズバショウが見ごろ 長野
富士彩る花のじゅうたん 山梨、シバザクラ見ごろ
白兎海岸のハマナスが見ごろ
黄色や白色のスイセンが見ごろ 大津市の「びわ湖バレイ」

江戸川乱歩賞に横関さん(産経新聞)
東京・足立の住宅で発見の2遺体、いずれも病死(読売新聞)
「どないしてごまかそう…」交際上司、遺体隠し場所探し半日 大阪・四條畷(産経新聞)
平野官房長官、徳之島住民と面会=普天間移設で理解求める(時事通信)
賛否両派参加、初の協議会=「鞆の浦」埋め立て架橋計画―広島(時事通信)
posted by タケ ユウジ at 10:19| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

警察官けった容疑で市職員逮捕 キャバクラ料金もめ聴取中(産経新聞)

 警察官の脚をけったとして兵庫県警姫路署は7日、公務執行妨害の疑いで同県宍粟市まちづくり推進課主幹、森本祥史(まさし)容疑者(45)を現行犯逮捕した。同署によると、森本容疑者は容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は7日午前3時35分ごろ、姫路市塩町の路上で、同署の男性巡査(20)の左太ももをけり、職務を妨害したとしている。巡査にけがはなかった。

 同署によると、森本容疑者は近くのキャバクラ店で同僚らと酒を飲んでいたが、料金をめぐって店とトラブルになり、店側が110番。森本容疑者は酒に酔っており、店の外で事情聴取しようとした巡査の脚をけったという。

【関連記事】
「クレイジーなことをやろう」警官に生卵投げた少年ら逮捕
「写真撮ってる場合か」 現場撮影中の警官を殴った男逮捕 岡山県警
交番に花火発射 容疑の建設作業員らを逮捕 香川県警
「キャバクラなら客になる」女子少年院でセクハラの教官処分
キャバ嬢らデモ行進 歌舞伎町でキャバクラユニオン、業界改善訴え
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

米軍訓練の分散移転へ調整=10日に閣僚会議(時事通信)
もんじゅで誤警報か=運転に影響なし−原子力機構(時事通信)
偽装献金、首相元秘書の有罪判決が確定(読売新聞)
近代化の歩み後世に 宮内庁、古写真デジタル化(産経新聞)
米企業がiPS細胞のライセンスを取得(産経新聞)
posted by タケ ユウジ at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。